組織概要

組織概要

正式名称 全国共済農業協同組合連合会
事業内容 生命保険と損害保険を兼営するJA(農協)共済事業。具体的には事業運営にかかる
企画、広報、宣伝、普及推進支援、共済引受審査・支払査定、資産運用、情報処理など。
事業所 国内/全国各地
海外/ロンドン、ニューヨーク
職員数 6,548名(2019年3月31日)
総資産 58兆992億円(2019年3月31日)
子会社・
関連会社等
共栄火災海上保険、JA共済ビジネスサポート、中央コンピュータシステム、JA共済損害調査、全共連アメリカ投資顧問、全共連イギリス投資顧問、JA共済総合研究所、
農林中金全共連アセットマネジメントなど。

組織略歴

昭和23年 JA(農協)共済事業開始
昭和26年 全国共済農業協同組合連合会(全共連)設立
昭和48年 中伊豆、別府リハビリテーションセンター開設
昭和60年 大阪センター開設
昭和63年 全共連アメリカ投資顧問(株)設立
平成1年 全共連イギリス投資顧問(株)設立
平成4年 CIを導入し、愛称をJA共済に変更
平成6年 石岡センター開設
平成10年 JA共済50周年
平成12年 47都道府県共済連と全共連が一斉統合
平成15年 共栄火災を子会社化
平成16年 川崎センター開設
平成17年 東日本引受センター、西日本引受センター設立
平成18年 JA共済幕張研修センター開設
平成22年 JA共済ビル落成
平成26年
〜27年
業務センター設立(全国8地区)

ページトップへ戻る